大人ニキビ 女性

お肌ケアの断捨離で大人ニキビ対策

30代以降になっても「繰り返しニキビが顔にできて困っている」という女性は実は結構多いのではないでしょうか。心無い人から「清潔にしている?」と聞かれて、内心で憤慨したり落ち込んだりしたこともあるでしょう。

 

勘違いしている人が多いのですが、ニキビ、特に30代以降の「大人ニキビ」は、顔の不潔さのせいで起きているものではありません。ストレスや生活スタイルなど、どうしても不可避な心的原因を背景としてできているケースが多いのです。

 

こういった人こそ真面目に、「清潔にしなくちゃ」と日々のケアに取り組んでしまうのですが、かえって洗っても洗っても、ニキビが消えない…という負のループに陥ってしまうこともよくあります。

 

根本的な要因が取り除けないのですから当たり前なのですが、それでもニキビのせいで「清潔にしていないから」「不摂生な生活をしているからよ」と周囲に決めつけられてしまうのは、はなはだ不本意ですよね。

 

こういった真面目な大人ニキビ持ちさんにぜひともお試しいただきたいのが、実は「お肌ケアの断捨離」です。

 

お掃除や片づけのシーンで「不要なものをどんどん捨てて行く」という断捨離行為をした人はいると思います。同じことを、ニキビ出現中のお肌にも当てはめてみて下さい。ごくごく、必要不可欠な基本のケアのみ残して、余計なものを一切つけないのです。

 

最近は、大人ニキビの頻出する方向けに、各メーカーから本当にたくさんの基礎化粧品が出ていますね。それを試して本当に改善効果を実感できたならよいのですが、「イマイチ肌に合わないような…」と思いつつも使っているケースは要注意です。

 

何種類もの製品を試し続けては「これもイマイチ…」という結果しか感じられないようであれば、とりあえず一切の基礎化粧品をストップすることをおススメします。

 

そんな極端な、と思われるかもしれませんが、むしろあなたのニキビ肌はそういった「基礎化粧品の嵐」攻撃に疲れ切っているのかもしれないのです。

 

忙しい方は週末等お休みの日だけでも、すっぴん・ぬるま湯洗顔だけで通してみませんか。それでもやはり抵抗がある、という方は、少しずつ基礎化粧品の数を減らし、季節に応じて「化粧水だけ」「クリームだけ」という風にシンプルケアを実行していくのがよいでしょう。

 

これを機に、軽くて低刺激なオールインワンゲルなどを試してみるのもいいかもしれませんね。要は、肌の上にのっていく化粧品の層を、物理的に軽減させていく試みなのです。

 

精神的な負担に端を発しているニキビであるならば、せめて物理的な負担を減らして労わってあげましょう。

 

そういう意味では、大人ニキビは日常に奮闘している女性の勲章のような存在でもあります。そうしてケアの簡素化に成功したら、次はご自分の体を労わりましょう。

 

一生懸命頑張ってきた自分をみとめ、意識的に休養をしっかりとってみることをおすすめします。体の疲れがゆっくりとれていくのに伴い、大人ニキビも少しずつ薄くなっていきますよ。