ニキビ 皮膚治療

ニキビに悩んでるなら皮膚科治療がおすすめ

若い頃は、もちろんですが、大人になってからもニキビで悩んでいる人は多いと思います。
ニキビの悩みにどんなケアをしていますか?
ニキビ用化粧品やエステなど、色々あると思います。
でも、ニキビを治したいなら、皮膚科に行くのが一番ベストです。

 

なぜ、皮膚科がおすすめなのかというと

皮膚科医は、肌の専門家だからです。
ニキビには、さまざまな種類があります。そして、ニキビの種類によって治療法は変わってきます。

 

ニキビを治す近道は、そのニキビにあった治療をする事なのです。
例えば、大人ニキビは、ホルモンのバランスが崩れる事によりできると言われています。
その大人ニキビに対して、若いころと同じ治療をしても全く効果がないのです。

 

皮膚科医は、その道のプロです。皮膚科の先生にお任せする事で、あなたに合った治療法を見つけてもらうことが出来ます。また、皮膚科は医療機関なので、保険が適用されます。高額な化粧品を購入するよりも、リーズナブルにニキビケアをする事ができるのです。

 

 

皮膚科ではどんな治療をするのでしょう。

まずは、ニキビの状態を診察します。そして、そのニキビに合った薬を処方してもらいます。
薬は、塗り薬、飲み薬とあります。

 

医療機関なので、医薬品の部類に入る薬も処方されます。その場合、普通の化粧品やビタミン剤に比べると、効果が高くなります。抗生物質などが代表的です。

 

また、軽度のニキビであれば、ビタミン剤などが処方される場合もあります。このビタミン剤も保険が適用されるので、ドラッグストアで購入するより安く購入する事ができます。

 

また、ニキビの原因がホルモンバランスの場合、ホルモン調整するために低用量ピルなどによる治療もできます。

 

それから、皮膚科によってはステロイドやビタミン注射を行っているところもあります。注射は、飲み薬や塗り薬に比べて、効果が高いといえます。どうしてかというと、血液に薬やビタミンを直接入れる形になるので、体に入っていく割合が高くなる事もあり、即効性があります。

 

飲み薬は、どうしても、尿などで排出されてしまうので、体内に残るのは3割程度となってしまいます。そして、その注射にも保険が適用されるので、比較的リーズナブルに行う事ができます。

 

これらの治療以外にも、皮膚科によっては、イオン導入やレーザー治療を行っているところもあります。その治療に関しては、保険はきかないようですが。

 

おそらく、高額な化粧品やエステに行くよりも、皮膚科の方が効果的にニキビを治す事ができるはずです。もし、ニキビで悩んでいるようなら、ぜひ1度、皮膚科での診察を受けてみる事をおすすめします。